Skip
0711
0870
omamesennsei_stage
2021年12月1日(水)-2日(木) 東京都立産業貿易センター 浜松町館 お問合せ

主催者セミナー

業界の著名人による必見のセミナー・トークショー

現在掲載されている情報は2020年開催のものです。
2021年の情報は準備が整い次第、順次公開させていただきます。

11月26日(木)

omameuda
玉川大学教育学部 教授 大豆生田 啓友

乳幼児期の教育・保育はこれまでになかったような大激動期にあります。その中での大きなテーマが保育の質と人材育成です。すべての園で保育の質の確保と向上が求められ、人材不足に対応した人材育成が大きな課題となっています。そうした質の向上と人材育成のためにはマネジメント力が求められます。そこには何が必要か、具体的な例をあげて考えてみましょう。

 

事前申込分の定員に達したため受付を終了しました。
当日席は空席があった場合のみご案内いたします。セミナー会場受付にてお問合せください。

【最終】招待状
(株)パパスマイル 代表取締役CEO ベビーテックアワードジャパン2020 審査委員長 永田 哲也

優れた育児・保育向けIT商品、サービスを表彰するベビーテックアワードジャパン2020の授賞式ならびに受賞者によるプレゼンテーションを行います。2回目となる今回も様々な受賞者のユニークな商品やサービスを是非ご覧ください。

※本プログラムに限り、園関係者以外の方も聴講いただけます。

kimukuro
絵本作家 黒井 健 / (株)フレーベル館 取締役 JPIC読書アドバイザー 木村 美幸

「絵本」とはそもそも何なのか? 保育現場での「絵本」の有効な使い方、「絵本」の深い読み解きの仕方、童謡・童画の未来など、著名な絵本作家とベテラン編集人が魅力的な絵本の世界を熱く語り合います。

kato
(学)みんなのひろば ふじようちえん 理事長・園長 加藤 積一

なつかしい未来、Nostalgic Future!!をテーマに、不便による利益 - 「不便益」が大切と考え、子どもが自ら育つ力を発揮できる状況をつくっています。建物は“子どもが育つための道具であり、環境”なのです。他にも様々なことをお話します。当然、秘密も…。

11月27日(金)

松本理寿輝
まちの保育園・こども園 代表 松本 理寿輝

近年「社会に開かれた学び」の実現は保育・教育における重要なテーマとなっています。どのように地域資源を学びにいかすのか。地域社会に対して貢献できることは?まちの保育園・こども園の実践から考えていきます。

IMG_1153
タレント 安田 美沙子 / (株)パパスマイル 代表取締役CEO ベビーテックアワードジャパン2020 審査委員長 永田 哲也

育児に奮闘中であり、自身の個人事務所を切り盛りするワーキングママ、安田美沙子さん。ベビーテックアワードジャパン2020受賞商品を一緒に見ながら、お子さんたちとの生活の喜びや困りごとを伺い、近い将来の育児・保育にこんなものがあったらいいなというディスカッションをします。

funai
(株)グローバルキッズ 代表取締役社長  中正 雄一 / (福)あすみ福祉会 茶々保育園グループ 理事長 迫田 健太郎 /  (株)船井総合研究所 保育・教育支援部 部長 大嶽 広展

コロナショックによって、保育園・幼稚園経営も様々な変化が起こりました。その変化を的確に捉えるとともに、益々加速する少子化とどのように向き合うか、未来に向けての経営指針を業界を代表する2人の経営者と経営コンサルタントが語ります。

 

事前申込分の定員に達したため受付を終了しました。
当日席は空席があった場合のみご案内いたします。セミナー会場受付にてお問合せください。

mahyasu
(学)菊地学園 理事長 菊地 政隆(まあせんせい) / ホリプロ保育園 えんちょー 安田 美香

「やっぱり保育の仕事っていいな」が想像できる現場での爆笑トークをまじえながら、子ども達の未来のために頑張る皆様に明日から子ども達のために頑張ろう!!という勇気とパワーをプレゼントいたします。

保育博について

出展について

ご出展に関する各種情報はこちらから

詳細

来場について

ご来場に関する各種情報はこちらから

詳細

プレスの方へ

本見本市に関するプレスリリースや最新情報はこちらから

詳細